今の関東は薄曇りで午後になるとみぞれ、雪が降るようですが。
成人式を迎えられた二十歳または19歳の方、おめでとうございます。
成人なんてそろそろ10年前だよやっべぇよあわわわ、ずっと子供でいたい!なんて言ってしまうような私のようなダメな大人にはならないでくださいね。

成人式の後の同窓会とかって早生まれだとお酒飲めないのが辛いですよね。クソ野郎と思いながら周りを眺めていた記憶があります。
小・中時代が黒歴史すぎてそのメンツでの同窓会は辛すぎました。今はもう関係を断ち切っているので連絡が来ることもありませんが。

人間関係の断捨離をしすぎて、気軽に連絡が取れる友人って10人にも満たなくなりました。
物の断捨離は全然できないのにね。

 

さて、物の断捨離ができない私が去年一目惚れして買った着物を紹介します。


水色ダイヤ柄のプレタ着物と、光沢のあるクリーム色の袋帯。

柄だけだったら別にそんなにときめくこともなかったのでしょうけど、ポイントは裏地の色です。


ラベンダー色なんです。
ラベンダー色なんです。

水色とラベンダー色の組み合わせなんてシンデレラカラーじゃねぇか!!(うたプリ的な意味で)
一目見て気になって、でもその日は買うのをやめて、次の日に行ったら着物が売り切れてて取り寄せてもらった。というドラマのある着物です。
取り寄せられたからよかったものの、駄目だったら相当後悔してたんじゃないかなぁって思います。
なんだったらもっと最適な色の生地を見つけてマイサイズで仕立ててたかも。


トータルのコーディネートはこんな感じ。

私はラベンダーカラーのキャラ推しなので、小物でなるべく薄紫を強調するように着たいです。


汚いけど帯のアップ。
帯締めは暗めの薄紫、帯揚げは明るめのピンクがかった紫。
夏用の帯揚げだから冬につけるのは微妙なんですけどね_(:3 」∠)_

「こういうテーマで」とか「あのキャラをイメージした」とか、コンセプトを考えてお洋服を着るのが好きです。
今はパジャマを着てこの記事書いてますけどね^^寒さで着替えが辛い。